当園の特色

保育園ではこんな行事をやっています

門をくぐると、二本の「くすの木」が出迎えてくれ、日々の子どもたちを見守ってくれます。
「くすの木」は淀川区の区木でもあります。
私たちは地域に根ざし、大人も子どもと一緒に育ち合える場でありたいと願っています。
また菜園活動を通して、感謝の気持ち、命の大切さを育み、自然と動植物に親しみ、
一人ひとりの感性と好奇心を大切にと保育に取り組んでいます。

入園式・園外保育(遠足)
いっしょにあそぼうパート1(保育参観) 全児
いっしょにあそぼうパート2(運動会) 2〜5歳児
いっしょにあそぼうパート3(生活発表会) 2〜5歳児
親子ふれあいあそび 0・1歳児

・身体測定・災害避難訓練は毎月行っています。
・季節に応じた行事やお楽しみ会も行っています。
・園外保育は年齢や季節に応じて実施しています。
・健康診断を実施しています。
(内科…乳児は年4回、幼児は年2回、歯科…年に1回)

乳児クラスは育児担当制を行なっています。また、食育活動として菜園・調理活動、体力づくりとして、毎月2回体育遊び(ウェルネス)に取り組んでいます。